HOME

日本カーペットクリーナーズアカデミー(JCCA)とは

世界的レベルのライセンスを持つプロクリーナーの育成を行う、日本初のプロフェッショナル・アカデミーです。
JCCAは2006年9月に「IICRCJAPAN」に正式任命され、IICRC日本オフィスとして日本国内におけるIICRC業務を遂行しています。IICRCはアメリカ本部の他、イギリス(ヨーロッパオフィス)とオーストラリア(アジア太平洋オフィス)にも拠点を置き世界の各地域をカバーしています。

現在募集中のコース

新型コロナウイルスの第5波拡大により各地に「緊急事態宣言」「まん延防止措置」等が発令されており、コースの開催を見合わせています。状況が好転する見込みが立ちましたらコースの再開を計画する予定です。
ご質問お問い合わせは事務局までご連絡ください。
■コース・・・・CCTコース(カーペットクリーニング)
■開催日・・・・ 3日間
■開催地・・・・

■OCTコース(臭いのコントロール)
■FCTコース(ハードフロアケア)
☆プライベートコース:受講者が4名以上集まればご希望の場所、日程で開催します。.
  お気軽にお問い合わせください。
  • 2021年度版「カーペット年鑑」にIICRC認定会社が掲載されました

    「IDBカーペット年鑑」は、カーペット産業にかかわる各種統計をはじめ、品質基準・規格、最近の業界動向を収録しています。カーペット産業の全体像を把握する上で欠かすことに出来ない資料として高く評価されています。
    今回2021年の新刊が発行されましたが、前年度版につづき有力メンテナンス業者として全国のIICRC認定会社が地区別に掲載されました。カーペットメーカー、繊維素材メーカー、ゼネコン、設計会社、施工業者など多くの関連業界の方々が目にいたしますので、IICRCの認知度の向上や皆様のビジネスにも大いに役立つものと期待しています。
    尚、この本の購入を希望する方はJCCAにメールにてご注文下さい。折り返しIDBより送金用紙をお送りいたします。
    代金:3,000円(税込)/冊 IICRCメンバー特別価格です

  • ビルクリーニング誌に連載記事掲載中!

    月刊「ビルクリーニング誌」に2名のJCCA所属IICRCインストラクターによる連載記事が掲載されています。
    ①ISO41012を読み解く・・・吉廣幸夫
    ②科学と清掃と建物環境と・・・今村一憲
    いずれもこれからの清掃業界の在り方を考える上で非常に参考になる連載記事となっています。IICRC資格者のみならず多くの方にお読みいただきたいと思います。

  • 単位取得期限1年延長のお知らせ!

    IICRC本部は新型コロナウイルスの影響を考慮し、資格者の継続単位有効期限を1年延長することを決定しました。
    本年中(2021年1月~12月)に単位取得期限を迎える資格者に限り、自動的に取得期限が1年延長されます。これは世界的にコロナウイルスの影響で単位認定の各種イベントが中止となり、資格者の方々が単位取得のための機会が著しく減少したことに対する措置です。
    今年有効期限を迎える皆様はそのまま期限が2022年となりますのでご安心ください。尚、ご自身の単位取得状況を確認したい方はメールにてお問い合わせください。
    JCCA事務局:info@japan-carpet.com

  • 大好評 のIICRC 認定 プライベート コース!=4名以上 集まれば全国どこでも開催

    日本 でのIICRC認定 カーペ ットクリーニング コース を開講以来 様々 な関連業界 や多くの方々 の支持 を得、 受講者 も延べ 1,100 名 を超え、新たに加わったハード フロア ケアコース も大きな反響 を呼んでい ます。
    そこで今年 から東京、 大阪 などの大都市 だけでなく地方都市 の人々にも受講 可能 でこれまでの一般 募 集のコース の他にご希望 の場所 で受講 できる「プライベート コース 」を積極 的に開催 してい ます。地 元で受講 できるから交通費 や宿泊費 などの経費 が節約 できる、自分 たちの都合 の良い日程 が選べるな どのメリット から問い合 わせ申込 みが急増 してい ます。

    プライベート コース とは: 1企業 でもグループ でも受講者 が 4名以上集まれば日本中 どこでも希望 の場所 で受講 できるコース で す。コース のための場所( 30 ㎡程度) を用意頂ければ講師 が出張いたします。 また受講料 などの費用 も CCT( カーペットクリーニング )コース、 FCT( ハードフロア ケア)コース 共通常 のコース と全く同じ で追加費用 は一切 かかりません。

  • IICRC Chairmanからのメッセージ~IICRC認定資格の価値~

    IICRCは最近あなたにとって新しいチャンスとなるであろうパートナーシップの戦略を展開しました。大手カーペットメーカーとの提携です。またThe Housekeeping Channel(ザ・ハウスキーピングチャンネル)という住宅のメンテナンスについて家主に指導をしているウェブサイトとの提携もしました。この取り決めによる一つの大きな利点は、私共の認定会社が直にウェブに掲載され、毎月58000件もの新しいユーザーに接続されるということです。
    私共は教育を基にし、あなたの知識を高めることによってあなたのビジネスの手助けをします。規格、認定プログラム、ニュースレターを通して、あなたのビジネスが成功するための秘訣や技術を教えております。

  • IICRC Chairmanからのメッセージ~IICRC認定資格の価値~

    IICRCが認定会社や登録者のサポート、宣伝を行う上で包括的なマーケティングプランを提供することによって全ての認定会社の益となります。
    この長年の努力の結果、多くの保険会社がIICRC認定会社の使用を強く推奨しております。それら顧客の多くが認定プログラムを必要としています。また、より多くの政府機関が私達のお客様に対する仕事の質や努力について既に認知しております。カナダの政府管理者は、政府の建造物や施設で業務用カーペットクリーニングを行う際は、IICRC証明書保持が義務付けられております。
    IICRCはインターナショナル消費者保護団体と提携しており、信用性を基に運営しております。IICRCが何をしているかを良く理解して頂き、IICRC証明を使用出来ることがどれほどメリットがあるかを知って下さい。=Kevin Pearson=

日本カーペット工業組合も推奨!

  • 「カーペットはすばらしい」

    「カーペットはすばらしい」をテーマに日本カーペット工業組合が消費者に広く読んでいただくことを目的にポケット版小冊子「新・カーペットはすばらしい」を発行しています。
    その中で「カーペットクリーニングは資格を持った専門家に依頼してください!」ということで具体的にIICRC認定会社がサービスプロバイダーとして奨励されています。
    IICRC資格の価値が上がるとともにメンテナンスの重要性が認識され、よりプロクリーナーの必要性が求められることになります。

PAGE TOP