JCCA

資格コースの紹介

HOME >  JCCA  > 資格コースの紹介

資格コースの紹介

資格取得の流れ

資格取得の流れ

IICRC認定コースカテゴリー

  • CCT…Carpet Cleaning Technician

    世界で最も多くの人が取得している資格でIICRC S100カーベットクリーニング基準ガイドに則り、繊維素材やカーベットの構造、施工基準からケミカルやクリーニング理論、工法まで、世界共通プログラムで学ぶ最も基本的カテゴリーで、プロクリーナーの登竜門といわれるコースです。

  • CMT…Commercial Carpet Maintenance Technician

    CCT資格者のステップアップコースで特に商業施設向(ホテル、レストラン、オフィス、ショッピングセンター、病院、学校など)カーベットのメンテナンスを目的とし、インスペクションやゾーニングから予防・日常管理の手法、インテリムクリーニング及びレストレイティブクリーニングやリカバリーメンテナンスまで、トータルで学ぶプロフェッショナルコースです。

  • UFT…Upholstery & Fabric Cleaning Technician

    椅子、ソファー、ドレープなど布製家具類のクリーニングテクニシャンコースです。

  • CRT… Color Repair Technician

    カーペットの染色補修技術を学ぶコースです。

  • RRT… Carpet Repair & Reinstallation Technician

    カーペットの補修(縮み、伸び、裂け、ほつれ、切り取り)技術を学ぶコースです。

  • OCT…Odor Control Technician

    臭いの対処技術を学ぶコースです。

  • RCT…Rug Cleaning Technician

  • FCT…Floor Care Technician

    床材の識別、共通特性を持つ床材の分類、カテゴリー(石材・コンクリート・セラミック・レンガ・ウッド・リノリューム・ビニールタイルなど)、床材に合わせた適切な作業法やケミカル、道具、材料の選択や建物環境や業種に合った的確なメンテナンスの知識や技術を学ぶコースです。

  • WRT…Water Damage Restoration Technician

  • HST…Health & Safety Technician

  • その他IICRC認定カテゴリーは全部で26コースあります。

PAGE TOP